未分類

簡単にできる伝承アクア、踊り子対策

投稿日:

相手の踊り子のキャラを受けてから倒そうとして、相手の攻撃範囲に自分のキャラを入れたにもかかわらず、

いざ相手のターンになると踊り子が攻撃してこずに、他の相手キャラが再行動してやられてしまう。

なんてこと、よくありますよね。

特に伝承アクアは2距離攻撃をしてきたり、バフや移動補助が面倒なので早めに倒してしまいたいですよね。

ですが、意外と簡単に対策することができるのでその方法を紹介したいと思います。



5ダメージ以上受けるキャラでつる

相手の踊り子の攻撃範囲に自分のキャラを入れても素直に攻撃してくるとは限りません。

踊り子が攻撃してくる時と、攻撃してこないときの違いは何かというと・・・

「相手の踊り子が自分のキャラを攻撃した時に5ダメージ以上与えられなければ、踊りを優先させる」仕様になっているようです。

なので、鉄壁のキャラで受けようとすると、踊り子が攻撃してくれないどころか不利属性のキャラが再行動で攻撃してくることもあります。

相性激化があだになることもあるので注意

例えば相手が伝承アクアの場合、

安易に相性激化をつけたセネリオやセシリア、ユリアで受けると、伝承アクアからの攻撃をノーダメージに抑えることができるかもしれません。

でも、そうすると伝承アクアが攻撃よりも踊りを優先させてしまいます。

踊られると相手の動きが予想できなくなるので、受けで伝承アクアを倒したいときは、

・相性激化をはずす
・あえてバフをかけないで受ける

などをして5ダメージ以上受けるように調整が必要ですね。



-未分類
-, , , ,

Copyright© ホビログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.