FEヒーローズ

FEH 飛燕の構えの聖印を誰につける?おすすめキャラを紹介

投稿日:

戦禍の連戦で飛燕の構えの聖印を獲得することが出来たので、使用感を書いていきます。

飛燕の構えは敵から攻撃されたときに速さを+2~+6してくれます。戦禍の連戦で10000ポイント取ればもらえる聖印なので、ぜひゲットしておきたい聖印です。

この聖印をつけることで受け性能が格段に上がるので誰につけるのか迷いますよね。

使い道としては大まかに2パターンあるので、それぞれの適正キャラについても紹介します。




追撃をしやすくする

まず、1つ目の使い道は相手から攻撃をされたときに追撃を取りやすくなります。この使い方をするときは、速さが35以上あるキャラがおすすめです。

レイヴァンやネフェニー、アンナ、リョウマあたりに飛燕の構えをつけると追撃できるキャラが増えて使いやすくなります。

速さが34以下のキャラでこの使い方をしようとすると、少し足りない印象です。速さが34のキャラに飛燕の構え3の聖印をつけると、速さは+6されて40になります。

これだと速さが35までの相手にしか追撃ができません。追撃を狙うために飛燕の構えを使うときには、少し物足りないです。

速さが33とか34の中途半端な速さをしているキャラで追撃を取りたいときは、飛燕の構えだけじゃなく鼓舞や紋章などでサポートして使うと追撃をしやすくなります。

相手からの追撃を防ぐ

もう一つは飛燕の構えで追撃をされないための使い方です。私はこっちの使い方のほうがメインになりそうです。この使い方をするときは、速さが28~33くらいのキャラが使いやすいです。

おすすめのキャラはカミュ、ロイ、アイク、ライナス、男カンナ、シャロン、フィヨルム・・・。などたくさんいます。

速さが普通からやや速いくらいのキャラには、切り返しをつけることが多いと思います。こういったキャラに飛燕の構えをつけると、相手からは追撃されず、自分だけ追撃できるのでやられにくくなります。

伝承アイクにつけると強い

特に伝承アイクと相性がいいですね。伝承アイクの速さは30なので、大英雄戦のマップなんかだと追撃されることがよくあります。

そこでBスキルに切り返し、聖印に飛燕の構えをつけていると、速さが36まで上げることができるので、相手からの追撃がぐっと減ります。

通常の速さのままだと、せっかく切り返しからの蒼の天空で回復しても相手から追撃されて致命傷を受けている、ということが少なくないです。これがなくなるのは大きいですよね。




ボーナスキャラのドルカスにも

また、戦禍の連戦ではボーナスキャラの全能力値が+4されるので、今回ボーナスキャラになっている歩行のドルカスにつけるとおまかせで周回したときの生存率が上がります。

ドルカスは速さが23しかないので、戦禍の連戦の能力値上昇と飛燕の構えを入れても速さは33です。ですが5連戦でやるぶんには問題のない数値だと思います。

まとめ

今回の戦禍の連戦でもらえる聖印は速さ守備、飛燕の構え、攻撃魔防の大覚醒となかなか豪華でしたね。

特に飛燕の構えと攻撃魔防の大覚醒は獲得したらレベルを最大にしておきたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

関連記事

FEH ハロウィンドルカスが使いやすい




-FEヒーローズ

Copyright© ホビログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.